« なんと!今日まで休暇です【トレーニングとアイテム】 | トップページ | 生マスと春野菜のパスタ【イタメシクッキング】 »

2007/03/01

たかがポークカレーされどポークカレー【コロ肉のポークカレー】

ビーフが王道の美味カレー業界において、昔、伊勢丹の地下で買ったポークカレーがとても美味しかったことが忘れられず、コピーしようと頑張った結果がこのカレーです。
家計のことを考えて㌘108円のブロック肉を使ったお手頃ポークカレーを紹介します。

Sn321950_1

先日、SMOPファミリーが遊びに来た後、姫のスイミングスクール送迎までの1時間で作り終えました。材料は何の細工もありませんが、カレールーは2種類(10皿分)を使っています。

豚肉を3㌢角の大きさに切り、いきなり核心になりますが小麦粉をまぶします。

Sn321952_1

鍋にサラダオイルを熱して、豚肉を軽くきつね色になるまで焼きます。
良い感じに色が付いたら煮込み用の高圧鍋に移します。
同じ鍋に再度サラダオイルを熱してタマネギを炒め透き通るまで炒めた後に、じゃがいもとニンジンを加え、軽く炒めて野菜が十分浸かるだけのお湯を入れます。

Sn321953

再沸騰させてアク取りをした後、お肉の入った高圧鍋に移します。

Sn321954

ローレルやブーケガルニを入れ、具が浸るだけの量のお湯に加減して高圧鍋で30~40分煮込みます。
別の鍋にカレールーをペースト状に溶きます。これはカレールーを溶く際に具が崩れないようにするためです。

Sn321956

溶いたカレールーにまず煮汁を流し込み、十分カレールーを溶かした後に具を入れればここでも具が崩れることを防げます。

隠し味にケチャップとお好み焼きソースを入れて完成です。

Sn321957

豚肉を焼いた香ばしさが小麦粉に移り、豚肉特有の甘みが効いたカレーです。

Sn321955

モノクロブーの上に乗ったSMOPに貰った饅頭も甘くて独特の味わいが美味しかったです。

|

« なんと!今日まで休暇です【トレーニングとアイテム】 | トップページ | 生マスと春野菜のパスタ【イタメシクッキング】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんと!今日まで休暇です【トレーニングとアイテム】 | トップページ | 生マスと春野菜のパスタ【イタメシクッキング】 »