« お気楽BCin三田原【バックカントリースキー】 | トップページ | 春が来た!【MTB山岳サイクリング】 »

2007/01/27

道具も体もリフレッシュ【スキーメンテナンス】

今日は休養日。というか、天気が悪そうなので出撃を控えました。
これも単独行動メインのワタクシならではの行動パターンで、誰とも約束しないので、天気が悪い日はドタキャンしても何の問題もありません。

ということで、今日はここ数回滑って丸まったエッジを磨きました。

Sn321793

使った道具はサイド用とソール用の超鋼シャープナー。昔スキー馬鹿だったころの遺産ですが、今でも十分重宝します。この道具は旋盤の刃のようなチップでエッジを削る道具で、カンナくずのようにエッジを削ることができます。

超鋼シャープナーで粗方削ったら、単目のファイルでエッジをフラットに仕上げます。
さらに、240番程度のペーパーで角付けをして、600番くらいで最終仕上げをしました。

Sn321795_1

あとは前回同様ワックスをかけて・・・
http://blog.so-net.ne.jp/senor_senor_senor/2006-12-10

Sn321796

完成です。

Sn321797

昔はコンベックスの89°でダリングは・・・・
なんて知ったようなことやっていましたが、どの設定にしても、その状況に合っている設定を自分は選んでいた・・・
なんて思いこみをしていた自分に気がついてからは、特にビベルもしないフツーの90°で仕上げています。

結局、セッティングを変えて滑っても違いが分からなかったということで・・・・

|

« お気楽BCin三田原【バックカントリースキー】 | トップページ | 春が来た!【MTB山岳サイクリング】 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気楽BCin三田原【バックカントリースキー】 | トップページ | 春が来た!【MTB山岳サイクリング】 »